未分類

タンメン

僕たち兄妹子供の頃、亡き母はよく、 近所の蓬莱軒やビックリ屋に食事につれていって くれた。 僕がたのむのはチャーシュー麺など肉ものだ。 母はいつもきまってタンメン。 で、野菜をポンポン僕の器に放り込んだ。   自分はひと...
うたこころ

天使

天使をみたよ 天使はなんでも 知っています 名乗らずとも ぼくの名前を知っていた 魂の光 愛しい光 天使もノドが かわきます ペットボトルを片手に あらわれました たしか‥もう一方の手には サンドイッ...
うたこころ

宇宙の声

宇宙の声 静かな美の感情 ありがとう 感謝の感情          今日も         無事でいてね Photo byThe New York Public LibraryonUnsplash...
うたこころ

オレンジ

感動するたびに 美しい糸がスルスルと こころからでてきて布を織る 一生かけて布を織る。     'これがわたしの人生だ' この世を去る際に 織りあがった布を眺めて 去ってゆく。     そんな話を読んだ      ...
うたこころ

母の七回忌

祖父が亡くなったと電話の深夜 妹と病院へ歩いた 近道しようと一歩を踏みだしたとき 'こっちはだめ' そう感じて、戻って道をまっすぐ進んだ 信号を渡っていると 'けんっ!' 母がいた いつもと違う帰り道 なぜこっち...
うたこころ

母(続)

亡き母は ぼくをよぶとき けぇ〜ん けぇ〜んけん なんど よばれただろう 一匹狼はだめだよ もったいないよ‥ なんども いわれたね ごめんね。。 今日も 無事でいてね Photo by Evie S....
うたこころ

母の遺影は とっても 若い ぼくより もっと ずっと若い ぼくとおんなじ目で いつも ほほえんでくれるんだ ありがとね。 今日も 無事でいてね Photo by Evie S.on Unsplash
ことば

深く

ふかあい ふかあい      ふかあい ふかあい こころのうち     言葉に浮かべて みてみたい     ふかあい ふかあい もっとずうっと ふかあい     ふかあい ふかあい     こころの底の  ...
ことば

見る

詩を書くとき 言葉にするのだけど どの言葉を選ぶかは 「これは全然違う」 「これもなんか違う..」 見て判断しています   言葉を視覚で選ぶのは 考えて書こうとしてる思考を排除するため 見えないものを感覚的に感じるた...
うたこころ

薔薇

ひとりを想い あなたを想って 僕も祈ろう あなたの幸せ 頑張れ! Photo by Nicole Pear...
うたこころ

花びら一枚

ひとりを想い あなたを想って 僕の全力を 魂のすべてを Photo by Nicole Pearce on Unsplash
うたこころ

縁(えにし)の花

危機を縁(えにし)にして 湧きでる泉よ 苦難を縁(えにし)にして 芽ふく花よ 縁(えにし)の泉よ 縁(えにし)の花よ 今日も 無事でいてね

授かるもの それから

私自身がつくったものから 教わってるの 美は 授かるものだから 私は受け取っただけなの それでね つくってから理解するの そういうことだったのねって 今日も 無事でいてね Photo by Tim Ma...

すごい

圧倒的、 言葉を失って いつまでも ずっと 魅入ってしまう。 それを ぼくは ひとことで すごい‥     すごい‥に触れると ぼくの命が目覚めるんだ。 うれしいんだ。         今日も 無事でいてね ...
うたこころ

こころうた

悲しみは 深く喜びを包み 暗闇は 遠く光を抱くの ひとつ 事無し        今日も 無事でいてね  Photo by Jonatan Pie on Unsplash

時代

美の経験を 添えたいの 美の経験を 欠くことは 不自然なことと 感じてるの 今日も 無事でいてね
パンデミック

事無し

世界ではパンデミックが加速しています 無事でよかった 心からいえるよう まだまだ大事なとき 気持ちは緩めないで 今日も 無事でいてね
ことば

言葉

ことばをもちたいの ことばをもてたなら かたく結ばれる いのちのことば 今日も 無事でいてね Photo by Robert Wnuk on Unsplash

ひらく

美は開いてるのね いつも開かれてるの 開くのは私のこころ 叩くのは私のこころの扉 今日も 無事でいてね

祈り

この世に 1ミリの 美の経験を添えたいの 魂の光 縁(えにし)の光 手をとりあって 今日も 無事でいてね Photo by Nicole Pearce on Unsplash

美って..

私ね 美は感情 とおもうの 美は大きな存在から 授けられるもの そのことへの 感謝の感情 祈りの感情 とおもってるの 今日も 無事でいてね
うたこころ

花びら一枚の

ひとりを想い あなたを想って 僕の全力を 魂のすべてを 今日も 無事でいてね Photo by Jerry Wang on Unsplash
うたこころ

祈り

あなたを想う 想いこのままに 僕も祈ろう あなたの幸せ 今日も ...

「1mm」

1ミリでいい この世を美しくしたいの このいのちで 1ミリでいいの 今日も 無事でいてね Photo by Nicole Pearce on Unsplash

「美ガアルワ」

美も宗教も 根っこの心の態度は 同じとおもうの 信仰なくてどうやって.. といわれるけど 美があるわ 今日も 無事でいてね Photo by Nicole Pearce on Unsplash
ことば

ことの葉

こころ 言葉にのせて こころは あなたに 会いにいくよ あなたを近くに 感じてるよ 今日も 無事でいてね      Photo by Robert Wnuk on Unsplash
ことば

「見る」

詩を書くとき 言葉にするのだけど どの言葉を選ぶかは 「これは全然違う」 「これもなんか違う..」 見て判断しています   言葉を視覚で選ぶのは 考えて書こうとしてる思考を排除するため 見えないものを感覚的に感じるた...

「日日是美日」

この世は美そのもの まわりじゅう 美にかこまれて 美のなかで生きているの それでもね.. 1ミリでいい この世を美しくしたい とおもうの このいのちで 1ミリの美の経験を添えたいの 今日も 無事でいてね...

「神」

インド人数学者の実話でね 「どこから着想を得るか?」と問われて 彼はこう答えるの 「女神ナマギーリが教えてくれる」 「僕が眠る時や祈る時、舌の上に数式を置いていく」 女神?..そんなわけ..って思う? 私ね 数学...
パンデミック

「新しい日常へ」

49日間にわたる 緊急事態宣言が明けました おはようございます 新しい日常へ 私は、美の中を歩いていこうと おもっています これからもずっと 無事でいてね Photo by Aaron Burden on U...
パンデミック

「緊急事態宣言から49日」

緊急事態宣言から49日目 おはようございます 今日 緊急事態宣言が全面解除されます 歴史が 改行されます 今日も 無事でいてね
うたこころ

「オーロラ」

みどり色のオーロラのふちがピンクでさ くるっとうずをまいて 薔薇の花にみえたよ     空に描かれた お っ き な み ど り 色 の と っ て も 愛 お し い 薔 薇 の 花 Photo by Luc...
パンデミック

「緊急事態宣言から48日」

緊急事態宣言から48日目 おはようございます 明日にも 残る5都道県の宣言解除の方針 全国で解除へ 予想最高気温25度の日曜日 今日も 無事でいてね
うたこころ

「雨」

雨の日は   みどりの色が   よく似合う   薔薇の花が   よく似合う     あなたを     おもう         Photo by TOMOKO UJI on Unsplash
うたこころ

「光」

ぼくのいのち あなたを護るため     鉄の仮面はいらないさ 鎧(よろい)もいらぬ     このいのち あなたを護るために     たましいのひかり 手をとりあって Photo by Zoltan Tasi on...
うたこころ

「りんご」

リンゴの花言葉 『最も美しいひとへ 』     「美しい」は 「かなしい」 とも読みました     悲しい 哀しい 美しい 愛しい  すべて 「かなしい」      「美しい」は 「愛しい」 でもある      美とは悲...
うたこころ

「宝物」

こころ 波立つとき すぐ 波立つんだ… そんなときは なによりも効く 即効で効く 宝物で静めるんだ 宝物が必要なんだ Photo by Galina N on Unsplash
うたこころ

「祈り」

天使をみたよ 天使は 祈りの言葉を まとっていました     “あなたが 幸せでありますように”     “生きとし生けるものが 幸せでありますように”     祈りの言葉     ぼくのみた天使        ...
パンデミック

「緊急事態宣言から47日」

緊急事態宣言から47日目 おはようございます コロナ第一波は 収まりつつあります 新しい日常へのロードマップ 一歩一歩 今日も 無事でいてね
パンデミック

「緊急事態宣言から46日」

緊急事態宣言から46日目 おはようございます 今朝も地震がありました.. 五月らしい陽光が恋しい 風邪をひきませぬよう 今日も 無事でいてね
パンデミック

「緊急事態宣言から45日」

緊急事態宣言から45日目 おはようございます 首都圏と北海道は 宣言継続が決まりました もう少しの辛抱.. 今日も 無事でいてね
パンデミック

「緊急事態宣言から44日」

緊急事態宣言から44日目 おはようございます 涼しい雨の朝 風邪をひきませぬよう暖かく こころはあなたに.. 今日も 無事でいてね 縁(えにし)の花
パンデミック

「緊急事態宣言から43日」

緊急事態宣言から43日目 おはようございます 東京は 緊急事態宣言継続中です もう少しの辛抱.. 今日も 無事でいてね
パンデミック

「緊急事態宣言から42日」

緊急事態宣言から42日目 おはようございます 東京はまだ 緊急事態宣言下にあります 有事の続くなか 今週、検察庁法改正案が強行採決されようと しています 私は法律の勉強をしていました 目を疑いました この国でこ...
パンデミック

「緊急事態宣言から41日」

「緊急事態宣言から41日目」 おはようございます 東京は今も 緊急事態宣言が続いています 宣言解除された県も コロナとの日常 踏ん張りましょうね! 無事でいてね!
パンデミック

「緊急事態宣言から40日」

緊急事態宣言から40日目 おはようございます 無事でいてくれて ありがとう 今日も 食べて 無事でいてね
パンデミック

「緊急事態宣言から39日」

緊急事態宣言から39日目 '緊急事態'は解除されても '事態'は続いています コロナはまだ 気を緩めないで 無事でいてね
パンデミック

「緊急事態宣言から38日」

緊急事態宣言から38日目 39県で解除が正式決定されます 東京は続きます コロナと 新しい日常へ ずっとずっと 無事でいてね
ことば

「言葉のちから」

言葉には 心がのってるの よくみておきましょう のっている心を Photo by Chris Lawton on Unsplash
ことば

「記憶する言葉」

3密 ソーシャルディスタンス #検察庁法改正案に抗議します
パンデミック

「緊急事態宣言から35日」

外出自粛の日々が続いています 自分でおもう以上に足腰が弱くなってたりするようです 足が出なくて.. 転倒には気を付けてくださいね 無事でいてね

「今こそ」

有事が過ぎたかにみえる いまこそ大事なとき 気持ちは緩めないで 無事でいてね
うたこころ

「新たな日常へ」

緊急事態宣言から一ヶ月 新しい日常へのロードマップが語られる そういう段階に入りました 新たな日常へ どうか 無事で.. こころから
うたこころ

「事無し」

無事でよかった 心からいえるよう いまこそ大事なとき 気持ちは緩めないで 無事でいてね

「美ガアルワ」

美も宗教も 根っこの心の態度は 同じとおもうの 信仰なくてどうやって.. といわれるけど 美があるわ

「心のまま」

美がね そこにあるのだもの 言葉がね そこにあるのだもの こころをひらくと ほらって てのひらを..
うたこころ

「花びら一枚」

私が生を実感できるのは 小さなことに全力を注ぐとき 小さなことに魂を込めるとき 小ちゃなことに命を賭けるの Photo by Jerry Wang on Unsplash

「奇跡がくれた数式」

私ね 数学は分からないけど.. 心の態度かなとおもうの それを認める心の態度かなって 認めるとね 女神ナマギーリのような大きな存在がね 差し出してくれるの きっと そっとね Photo by Christopher...

「皐月」

変化のうねりにこそ 美をみいだす 日本はそういう国だと 信じてる
ことば

「言の葉」

い の ち こ と ば Photo by Robert Wnuk on Unsplash
ことば

「言葉」

こころ 言葉にのせて こころは あなたに 会いにいくよ あなたを近くに 感じてるよ      Photo by Robert Wnuk on Unsplash
うたこころ

「夜空」

高校生のとき 深夜 部屋の窓あけて描いた 『夜の風景』に会いたい 文化祭に間に合うよう 朝まで描いてた 夜空は黒じゃないんだ そうおもいながら描いてた ゲーテは 闇に一番近い色が青だというの 闇にも色があると 光...

「時代」

この世は美そのもの まわりじゅう 美にかこまれて 美のなかで生きているの それでもね.. 1ミリでいい この世を美しくしたい とおもうの このいのちで 1ミリの美の経験を添えたいの

「綿々と」

伝える 遺す 受け継ぐ.. そのためには 美の経験をともなうことが 必要と感じているの 綿々とそうされてきたように.. 美の経験を欠くことは 不自然なことと 感じているの

「ありがとう」

そうか.. 美の感情は..ありがとう 感謝の感情 かなしみから手を伸ばすと 愛おしいありがとうの感情 Photo by Boris Bobrov on Unsplash
ことば

「おんなのことば」

『おんなのことば』茨木のり子 詩 童話屋 この小さな本。 もっている本のなかで、最も美しい本の一冊です。 とても大事にしている一冊。 けれど、大事にしすぎてなくすことを繰り返す僕は、いつものようにこの本の所在も見失ってしまいま...

「時代」

美の経験を 添えたいの 美の経験を 欠くことは 不自然なことと 感じてるの

「てのひら」

美は創るものではなくて 美は受けとるものとおもうの こころをひらいておくの てのひらをひらくよう こんなふうに..
うたこころ

「ことなし」

無事ですか? 無事でいてね
ことば

「ころも」

言葉は「空気」となって 言葉の「空気」をまとう 言葉の衣(ころも)をまとう     新しい時代 きたよ ころもかえ さあ         Photo by Aaron Burden on Unsplash
うたこころ

縁(えにし)の花

危機を縁(えにし)にして 湧きでる泉よ 苦難を縁(えにし)にして 芽ふく花よ 縁(えにし)の泉よ 縁(えにし)の花よ
うたこころ

「オレンジ」

感動するたびに 美しい糸がスルスルと こころからでてきて布を織る 一生かけて布を織る。     これがわたしの人生だ この世を去る際に 織りあがった布を眺めて 去ってゆく。     そんな話をよんだ     たぶん‥...
ことば

「言葉」

ことばをもちたいの ことばをもてたなら かたく結ばれる いのちのことば Photo by Robert Wnuk on Unsplash
うたこころ

「春」

こころ めさます 言葉と出会おう      うしなった 魂を この身に とりもどすために         Photo by Amy Luo on Unsplash
うたこころ

「1mm」

1ミリでいい この世を美しくしたいの このいのちで 1ミリでいいの
うたこころ

「桜」

「ほら みえるんだよ」 母の病室の窓から 上野公園の満開の桜がみえました  亡くなる ひと月ほどまえのこと     「花見にいこう」 母は お金をおろすようカードを渡しながら 僕の顔をじっとみていいます 戸惑っていると ...
うたこころ

「七回忌 母」

四月は母の七回忌です 「母」 母の遺影は とっても 若い ぼくより もっと ずっと若い ぼくとおんなじ目で いつも ほほえんでくれるんだ ありがとね。 亡き母は ぼくをよぶとき けぇ〜ん けぇ〜んけん なんど...
うたこころ

「こころうた」

悲しみは 深く喜びを包み 暗闇は 遠く光を抱くの ひとつ 事無し         Photo by Jonatan Pie on Unsplash
うたこころ

「雪解け」

こ こ ろ な が れ て は る を ま つ         Photo by Jonatan Pie on Unsplash
うたこころ

「七回忌 タンメン」

四月は母の七回忌なのだけど 直前に父の手術が決まって延期になりました ちょっとだけ待っててね 「タンメン」 僕たち兄妹子供の頃、亡き母はよく、近所の蓬莱軒やビックリ屋に食事につれていってくれた。 僕がたのむのはチ...
うたこころ

「事無し」

歴史的な有事に こころは無事でつながるの 有事が過ぎても(過ぎたかにみえても) 無事でつながりたい

「深く」

ふかあい ふかあい     ふかあい ふかあい こころのうち     言葉に浮かべて みてみたい     ふかあい ふかあい もっとずうっと ふかあい     ふかあい ふかあい     こころの底の     美の感情        ...

「深く」

美は感情とおもうの なんか魅かれる..でいいの 感情を素直に 深く感じてみるの Photo by Vincent Chin on Unsplash

「ひらく」

美は開いてるのね いつも開かれてるの 開くのは私のこころ 叩くのは私のこころの扉
うたこころ

「2020.3.11」

歴史的緊急事態に直面して 幾度も日本は変化してきた 死を受け入れて幾度も日本は永遠をみつめてきた 変化のうねりにこそ美をみいだす 日本はそういう国だと信じてる Photo by Al Soot on Unsplash ...
うたこころ

「弱くあること」

最後に愛は勝つ〜そんな歌があったよね愛は強いそんなイメージがあるけれど..私は違うな愛を抱くと弱くなる..深く愛を抱くほどもろく弱くなるのなぜかしらね..Photo byAaron BurdenonUnsplash

「手のひら」

美は授かるものと書いたけど.. この世界は美そのもの まわりじゅう 美にかこまれて 美のなかで生きてるのね わたしのこころ次第 手のひらをひらくだけでいいの こんなふうに.. Photo by Tim Marsha...

「幻」

現実をみろとそれを言うひとの現実はそれを言うひとの幻なのではそう感じるの心を整えて私の心に描きたい幻はまぎれもないその幻こそ私の現実なんだとそう信じてるのPhoto byMeiying NgonUnsplash

「美を受けとる心の..」

美は授かるものとつよく信じてるの美を受けとる心のお皿はねかなしみのお皿なのねとまるで痛みのようにたしかに感じてるのPhoto byTim MarshallonUnsplash
うたこころ

「花びら一枚 20/2/2」

すぐ忘れるの すぐ忘れるのね 私はひとりに寄り添いたいの ちっちゃいことに心寄せたいの 放っておけと そんなひとりに ちっちゃいことに 魂で寄り添いたいの 命(いのち)を使いたいの どうでもいいと かかわるなと ...

「ありがとう」

はやぶさ2が地球帰還フェーズに入りました小惑星リュウグウから受け取ったメッセージを私たち地球に届けるためモチベーションはありがとうかしら..小惑星探査機「はやぶさ2」の小惑星Ryugu出発について私は..どこにも到達していないけれどなにも...
うたこころ

股関節の痛みが..

このところ 左股関節の痛みがひどくて まともに歩けなかったのだけれど.. 今朝ね 股関節の痛みを感じない 歩き方に気が付いたの!! 足を内股気味に前に出すとね 股関節の痛みを感じないのよ!!! 内股♪内...
うたこころ

「無題」

ひかれあう たましいはちかづくほどにさみしくなるのねPhoto by Bee on Unsplash追記)木漏れ日のひかり照らされに..
書く

「私が書く理由..」

抱いた想いを その言葉を..美を 授かったことに うけとりました と 応えてるの うけとりました と 感謝のこころを かたちにして 祈りにして 授けてくれた 大きな存在に伝えたいの Photo by Ál...
うたこころ

「頑張れ」

空を見上げて 近い空の下 あなたを感じて 空をみつめて Photo by Jeremy Bishop on Unsplash 言葉
うたこころ

「花びら一枚」

ひとりを想い あなたを想って 僕の全力を 魂のすべてを Photo by Jerry Wang on Unsplash 宝物
うたこころ

祈るひと

『PRAYER』 Photo by James Coleman on Unsplash 祈り
うたこころ

「天使」

天使はなんでも 知っています 名乗らずとも ぼくの名前を知っていた 天使もノドが かわきます ペットボトルを片手に あらわれました 遅い昼食 ぼくのみた天使 Photo by James Coleman ...
うたこころ

「祈り」

あなたを おもう おもい このままに 僕も 祈ろう あなたの幸せ Photo by Nicole Pearce on Unsplash 祈り
うたこころ

「泉」

みずをたたえて ときをまつ
タイトルとURLをコピーしました