「りんご」



リンゴの花言葉

『最も美しいひとへ 』

   
「美しい」は 「かなしい」 とも読みました

   
悲しい 哀しい 美しい 愛しい 

すべて 「かなしい」 

   
「美しい」は 「愛しい」 でもある 

   
美とは悲しみです

悲しみがないと美は生まれないと思う 

石牟礼道子

「花の億土へ」

   
『最も愛しいひとへ』

ぼくは言葉を贈ろう

   
たましいのひかり

   
手をとりあって

   
光



Photo by Gabriel on Unsplash



コメント

タイトルとURLをコピーしました