「オレンジ」


感動するたびに

美しい糸がスルスルと

こころからでてきて布を織る

一生かけて布を織る。

   
これがわたしの人生だ

この世を去る際に

織りあがった布を眺めて

去ってゆく。

   
そんな話をよんだ

   
たぶん‥

   
ぼくの織る半分は

オレンジ色。

   
美しい色は たくさんあるけれど‥

   
ぼくのいのちは

オレンジ色。


 🍊 
 
   
Photo by Alex Block on Unsplash


コメント

タイトルとURLをコピーしました