詩「花びら一枚 20/2/2」


すぐ忘れるの

すぐ忘れるのね

私はひとりに寄り添いたいの

ちっちゃいことに心寄せたいの

放っておけと

そんなひとりに

ちっちゃいことに

魂で寄り添いたいの

命(いのち)を使いたいの

どうでもいいと

かかわるなと

そんな..



Photo by Jerry Wang on Unsplash

コメント

タイトルとURLをコピーしました