詩「父の大福ひとり飯」

「お前も食べろ」父は大福をさしだすの「ひとりで食べてもおいしくないんだ」私は心底驚いたわ父の血を継いでるはずだけど.."ひとり飯最高!o(≧▽≦)o "の私なのphoto credit: necopunch Homemade Japane...

詩「最愛ペースメーカー」

父の心臓にペースメーカーがつきました父の心臓は常に一定数の鼓動を打つ💓ドキドキしたとき鼓動が速くならないのかな胸の高まりとかないのかな安定はなによりと父は言います💓私のこころの荒波を鎮めてくれる最愛のひとの...
タイトルとURLをコピーしました